首頁 / Hirotaka Watanabe

Hirotaka Watanabe

陣痛ウオッチ

このアプリは、釧路公立大学医療情報研究室の渡邊 宏尚が開発しました。 「腹部緊満(お腹のハリ)を含む陣痛などを計測したデータ群から、任意の時間範囲をフォーカスする機能を有しています。フォーカス表示では[痛みの種別・最短の間欠時間]をピックアップします」 アプリケーションは、ハリや痛みの継続した時間...

全文檢視 »
スマホ依存タイマー

任意設定した時間のカウントダウンが「00:00」になるまで、スマホの操作が不能になります。大学・高校受験や勉強に集中する際に、お役立てください。[活用例]集中力の保持時間には多少の個人差はありますが、平均的に50分(体調良好時)と言われます。「学習50分→約10分休憩」後、再び「画面ロックモード」の...

全文檢視 »
スマホ依存タイマー2 ScreenLockTimer

スマートフォンの画面をロックして、あなたの大切な時間を確保します。任意設定した時間のカウントダウンが「00:00」になるまで、スマホ操作が不能になります。特徴は先行開発の「スマホ依存タイマー」と同様に、勉強や作業に集中したい時にスマホをそばにおいてタイマーとしてご活用ください。※一部の機種では制限設...

全文檢視 »
陣痛ウォッチ

「お腹のハリを含む陣痛などを計測したデータ群から、任意の時間範囲をフォーカスする機能を有しています。フォーカス表示では[痛みの種別・最短の間欠時間]をピックアップします」アプリケーションは、ハリや痛みの継続した時間と間欠時間(ハリや痛みを感じない時間)の計測に加えて、ハリや痛みのレベル「強」「中」「...

全文檢視 »
運動管理アプリ Let's METs

Let's METsは、日常生活における労働、家事、通勤・通学等の「生活活動」とスポーツ競技の関連種目等の「運動」の両方を含めた身体活動量の基準(日常生活で体を動かす量の考え方)で総合的に評価します。身体活動量には個人差が大きいため、特に、現在の、身体活動量が少ない人に対して、掃除や皿洗い、...

全文檢視 »
運動管理アプリ METs Timer

このアプリは、「運動管理アプリ Let's METs」の姉妹版です。前作と同様に、日常生活における労働、家事、通勤・通学等の「生活活動」とスポーツ競技の関連種目等の「運動」の両方を含めた活動量を総合的に評価します。アプリの新機能として、音声認識による身体活動項目の入力、ランキングの閲覧ができ...

全文檢視 »